東京・代々木上原にある女性のための漢方薬店

ご予約
お問合せ
アクセス
営業案内
ズボラ薬膳
漢方症例

「チョコレート嚢胞 3センチから1.7センチに 動けないほどの生理痛が改善され40代後半で採卵できた!漢方症例」

「チョコレート嚢胞 3センチから1.7センチに 動けないほどの生理痛が改善され40代後半で採卵できた!漢方症例」

チョコレート嚢胞とは、子宮内膜が卵巣に発生することで起きる婦人科疾患です。生理で排泄される血液が卵巣の中にたまりチョコレートのような液体に見えることからチョコレート嚢胞と言われています。

症状は生理痛、排便の際に痛む、腰痛、性交の際に痛むなどの症状がみられます。出血されるはずの血液がスムーズに出ていかないことを、漢方医学では「瘀血」と捉え治療していくことがあります。瘀血が解消されてくると痛みが減り生活の質が上がるため漢方薬での治療もおすすめです。

今回は、チョコレート嚢胞が3センチから1.7センチまで小さくなり、チョコレート嚢胞に伴う生理痛が改善された漢方の症例をご紹介致します。そして、この方は40代後半でしたが、採卵できなかった状態から、採卵することができるよになり、受精卵にまで育ちました。

●40代女性 

チョコレート嚢胞3cm 子宮筋腫1cmと診断される。生理時に動けない程の痛みを感じたため、病院へ受診する。その際に、チョコレート嚢胞と診断される。今回はチョコレート嚢胞治療と共に第二子不妊治療を希望し来店されました。

他には以下のような症状が見られました。

<生理に関する症状>生理周期月経が早くくるようになる。(25日)月経期間3日間。生理時の血液にレバー塊たまにあり生理中にチョコレートなどを無性に食べたくなる。生理前になると緊張とイライラが強くなる。

<全身の症状>疲れを感じている。寒さで具合が悪くなる。肩、首周りの冷えを感じる。汗をかかない。 緊張が日々強く完璧主な方で、頑張り過ぎて、燃え尽きることが多い。とのこと。睡眠:すぐに眠れる。睡眠で困ったことはない。子供と一緒に8時頃に一旦寝て、1時間半後にまた起きる。それからお風呂入ったり、晩酌したりして、午前1時にまた寝て6時に寝る。胃腸症状:胃がむかむかすることが多く、呼吸しずらいこともある。数値的に問題ないが、貧血気味。 排便状況は軟便(硬い時もある)気味。トイレは近く2時間に一回行く。

腹診:心下痞 胸脇苦満 小腹不仁   舌診:暗 胖大 白苔 脈診:細弦

下記のような体質と判断し以下の漢方薬を服用していただきました。また、一旦起きて晩酌をしていることから胃腸への負担を考え、子供と一緒にそのまま寝るように指導していきました。

<処方>体質的には瘀血、気滞、血虚と判断。上半身の熱、下半身の冷えがあることから「桂皮」寒気などを感んじていることから「麻黄」胸脇苦満であることから「柴胡」などの生薬をベースにした処方を考えていきました。

「五積散」と「桂枝茯苓丸」の2種類を処方

>>服用後2週間   蕁麻疹・チョコレート嚢胞による生理時の激しい痛みが改善される

>>服用後4週間   体調に合わせて処方を調整 五積散と桂枝茯苓丸と四物湯の3種類を処方

>>服用後6週間   不妊治療も同時に行っているが、今まで一個も採れなかった卵子の採卵ができるようになり授精する、胚盤胞まで育ち凍結

>>服用後4か月   胚盤胞凍結3個 生理前に出ていた蕁麻疹治まる

>>服用後5か月   卵巣嚢腫1.7センチにまで小さくなる

<結合>漢方を飲み始めてから蕁麻疹が改善され、チョコレート嚢胞による生理痛が和らぐ、PMSが改善され、不妊治療では採卵ができなかった卵子を採卵することができるようになり、受精卵にまでなりました。ピンポイントで症状にアプローチするのでなく、からだをトータルで見ることで、チョコレート嚢胞が小さくなるだけでなく、他にもからだにも心にも良い結果を得られた症例です。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

  1. 漢方相談よくある質問 FAQ

  2. 【漢方症例】夜も眠れないほどの耳鳴り 8週間で完全に消失

  3. 耳鳴り・難聴と漢方薬 4つのパターン 治療法と対策

  1. 漢方相談よくある質問 FAQ

  2. 【漢方症例】夜も眠れないほどの耳鳴り 8週間で完全に消失

  3. 耳鳴り・難聴と漢方薬 4つのパターン 治療法と対策

PAGE TOP